iqos

【市販はアウト!】イクオスブラックシャンプーの成分や効果が逸脱!

育毛剤イクオスで有名な株式会社キーリーから、新しく「イクオスブラックシャンプー」が販売されました。

その品質の高さから多くの方に選ばれており、特に頭皮や髪の悩みを抱える方にとっては、効果が気になるところでしょう。

そこで今回は、イクオスブラックシャンプーの成分や効果などを解析していきます。

シャンプーは薄毛改善の重要事項

そもそもシャンプーというのは日常化しているため、何気なく使用している方も多いでしょう。

しかし、どのようなシャンプーを使用しているかは、髪や頭皮にとって重要となります。

というのも、皮脂によるべたつきや、毛穴詰まりなどの頭皮環境の悪化が、薄毛や抜け毛の原因の一つになるためです。

そのため、シャンプーにより頭皮を清潔に保つことは大切である一方、シャンプーのし過ぎは乾燥を招き、抜け毛が起きやすくなるリスクもあります。

このようなリスクは、使用しているシャンプーの成分が原因かもしれません。

一般的な市販シャンプーのデメリット

よく売られている市販のシャンプーは、価格が安いこともあり、多くの方が使用していると思われます。

しかしながら、デメリットも多く存在しますのでご紹介いたします。

強い洗浄力により皮脂不足に

市販のシャンプーの多くに、「ラウリル硫酸」と「ラウレス硫酸」という、強力な洗浄成分が配合されています。

この成分により作られる石油系シャンプーは、安価であることと、高い洗浄力で皮脂汚れをしっかり落とせるところが利点です。

しかしながら、その高すぎる洗浄力により、必要な皮脂まで洗い流してしまう、というデメリットがあります。

このように皮脂不足になると、頭皮トラブルを招く原因にもなりかねませんし、肌へのダメージが大きいため、刺激を強く感じてしまうことがあります。

シリコンにより育毛剤が浸透しない

前項で説明したような強い洗浄力は、髪の毛がきしんでしまう傾向があります。

それを改善するために、多くのシャンプーではシリコンなどの添加物を配合することで、きしまずに、しっとり仕上げられるようにしています。

つまりシリコンは、頭皮や髪の毛をコーティングする役割をもちます。

それ自体は悪いことではありませんが、シリコンが毛穴を塞ぐことで、育毛剤が浸透しづらい、というデメリットが生まれてしまうのです。

せっかくの育毛剤でも、成分が浸透しなくては効果が得られません。

というような理由で、一般的なシャンプーは刺激が強く、薄毛改善に不向きであるため、シャンプーを見直す必要があるのです。

イクオスブラックシャンプーの特徴は?

そこで、育毛シャンプーである「イクオスブラックシャンプー」がおすすめです。

では、イクオスブラックシャンプーは、どのような特徴があるのでしょうか。

肌に優しくしっかり洗える

イクオスブラックシャンプーには、アミノ酸系とベタイン系の洗浄成分が配合されています。

アミノ酸は、頭皮と同じ弱酸性の性質であるために肌に優しい特徴を持ち、皮脂を完全に取り去ってしまうことがなく、優しく洗い上げることが可能です。

そしてベタインは、両性界面活性剤という性質を持ち、優しいながらもしっとりと洗え、アミノ酸の洗浄力を補う役割をしてくれます。

他にも特徴的な成分として、紀州備長炭が配合されています。

炭は、頭皮の汚れや匂いに吸着して取り除く作用を持ち、炭の遠赤外線により、頭皮を温めて血行を促進してくれる効果もあるのです。

このような成分を組み合わせることにより、肌への刺激を抑えながらも、しっかりと汚れを落とせるように作られています。

シリコンなどの添加物不使用

市販のシャンプーの多くに使用されるシリコンなどの添加物が、イクオスブラックシャンプーには配合されていません。

そのため、育毛剤の浸透の妨げになることもありませんし、シリコンの毛穴詰まりによる頭皮環境の悪化を防ぐことも可能です。

今までシリコン入りのシャンプーを使用していた方からすると、ノンシリコンシャンプーを使い始めると、きしみを感じる場合もあります。

しかし、それは今まで付着していたシリコンが落ち始めているからであり、しばらくすると髪本来の滑らかさが戻ってくるのです。

脱毛作用をもつ成分を抑制

そもそもAGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンと5αリダクターゼが結びつき、脱毛作用のあるDHTを生成する事が原因です。

そのため、イクオスブラックシャンプーには、AGAの原因となる5αリダクターゼを抑制する成分として、オウゴンエキス、オウギエキス、ビワ葉エキスが配合されています。

このように男性ホルモンのバランスを整えて、過剰にDHTが生成されないようにケアしてくれる、大きなメリットがあります。

高い保湿力で頭皮を守る

イクオスブラックシャンプーには、スイゼンジノリ多糖体という成分が配合されています。

この成分は、ヒアルロン酸の6倍もの高い保湿力があると言われています。

そもそも頭皮の乾燥は、かゆみやフケの原因となり、細菌の影響を受けやすくなるなど、悪影響をもたらしてしまうものです。

そのため、スイゼンジノリ多糖体の驚異の保湿力により、頭皮を保湿し守ることが可能です。

イクオスブラックシャンプーの価格は?

そんな優秀なイクオスブラックシャンプーは、公式サイトにて購入可能です。

以前はシャンプーとトリートメントのセット購入のみでしたが、現在はシャンプー単品での購入も可能です。

【イクオスブラックシャンプー】250ml
単品購入:5,054円+送料630円
3本セット:12,744円(送料無料)※1本当たり4,248円
定期コース:3,866円(送料無料)

【イクオスブラックシャンプー&トリートメントセット】
単品購入:8,618円+送料630円
3本セット:20,930円(送料無料)※1本当たり約6,976円
定期コース:5,918円(送料無料)

※単品購入者のみ、沖縄・離島は送料+1200円

定期コースでの購入は、最安であり、一回でも解約できるのでおすすめです!

また、シャンプーの単品定期の3,866円に2,052円加算するだけで、トリートメントとのセット購入ができるのも、かなりお得でしょう。

男性ならトリートメントは必要ない場合が多いので、一番おすすめはシャンプーだけの定期コースでねすね▼

ちなみに参考までに、他社の育毛シャンプーの価格は下記の内容です。

【ウーマシャンプー】300ml
1本定期コース:3,460円
コンディショナーセット:6,300円
※定期コース1回で解約可能

【プレミアムブラックシャンプー】400ml
1本定期コース:4,666円
※定期コース3回継続

【チャップアップシャンプー】300ml
1本定期コース:3,280円
※定期コース1回で解約可能

▲であれば、チャップアップシャンプーが一番お求めやすい感じですね▼

イクオスブラックシャンプーは、他社と比べて容量が少ないこともあり、少し価格は高く感じるかと思われますが、配合成分ではイクオスが勝っています。

チャップアップシャンプーと比較すると?

前項でも出てきた他社のチャップアップシャンプーも人気がありますので、どちらにするか迷われる方もいるでしょう。

そこで、イクオスブラックシャンプーとチャップアップシャンプーを簡単に比較してみました。

まず、どちらもアミノ酸系の肌に優しい洗浄成分が配合されており、育毛成分においてもどちらも期待がもてる商品と言えます。

違いとしては、イクオスブラックシャンプーは炭の効果により、皮脂汚れや匂いに強く、さっぱりとした洗い上がりになります。

一方でチャップアップシャンプーは、しっとりとした仕上がりになり、刺激を抑えて優しく洗うことが可能です。

そのため、

効果で選ぼう!

特に皮脂汚れや匂いを気にする方は「イクオスブラックシャンプー」
肌や髪の毛を優しく洗い上げたい方は「チャップアップシャンプー」

がおすすめでしょう。

まとめ

イクオスブラックシャンプーは、品質がかなり高い商品と言えるでしょう。

もちろんその分、市販のシャンプーと比べると、価格が少し高く感じてしまうかもしれません。

しかし、シャンプーが頭皮や髪の毛に与える影響は大きなものですので、問題や悩みを抱えている方は、品質が良いシャンプーへの見直しをおすすめいたします。

「シャンプーはどれも同じ」と諦める前に、ぜひイクオスブラックシャンプーをお試ししてみてはいかがでしょうか。